1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 沿革
沿革
1988年12月いすゞ自動車㈱藤沢工場構内に㈱いすゞテクノ設立
1989年  3月車両事業として、荷役車両(フォークリフト他)の保守点検・整備を開始
設備事業として、生産設備の調達、電気配線工事、保守点検・整備を開始
1993年  5月いすゞ自動車海外生産工場の製造技術支援として海外事業を開始
1993年  7月いすゞ自動車川崎・栃木工場構内にて設備事業を開始
1995年10月いすゞ自動車藤沢工場のエネルギープラントの運転監視、保守点検・整備業務を開始
1997年  2月いすゞ自動車藤沢工場構内に新社屋完成
1997年  4月いすゞ自動車栃木工場のエネルギープラントの運転監視、保守点検・整備業務を開始
1998年10月工具事業として、工具の入出庫、調達、在庫管理、及び切削工具の再研磨業務を藤沢・栃木で開始
1999年  1月海外事業部に、各種マニュアル作成、海外国産化技術支援等の業務を開始
2004年11月川崎設備事業を終了し、藤沢設備事業部に統合
2010年  1月いすゞ系販売会社関連支援事業を開始
2013年10月インドネシアに現地法人(PT.ITEMA INDONESIA)設立
2013年10月タイに現地法人(ISUZU TECHNO(THAILAND)CO.LTD.)設立
2015年  8月フィリピン駐在事務所開設